2011年05月09日

台湾じゃなきゃ見られない動物たち!

台北市動物園は入口から入ってすぐ右のところに、「台湾動物区」という台湾に住む動物たちがいるエリアがあります。
パンダももちろん見所だったけど、私的にはここが一番楽しみだった!

まずはタイワンジカ(Formosan Sika Deer)。
taiwan_4_101.JPG
立派なツノを持ったお父さんがお出迎え。
taiwan_4_102.JPG
結構広いスペースに大きな木が結構植えてあったりするので、こういう絵が撮れたりします。

次はタイワンキョン(Formosan Reeve's Muntjac)。小さくてかわいい〜。
taiwan_4_103.JPG
確かに日本で見るキョンとちょっと顔が違うね。
途中、エサを取替えに来た飼育員さんの足音を聞きつけたこの子は「えさーーー!!!」と走っていくのではなく、
taiwan_4_104.JPG
穴に隠れちゃったのでした。

こちらはタイワンザル(Formosan Macaque)
taiwan_4_105.JPG
taiwan_4_106.JPG
ちょっと見ただけだとニホンザルとの違いはあまりわからず。

そしてタイワングマ(Formosan Black Bear)。
taiwan_4_107.JPG
台湾のツキノワグマですね。
taiwan_4_108.JPG
至る所にこういう看板があってかわいい。
タイワングマエリアは半分工事中になっていたんですが、わからないながらも看板を見ていたら赤ちゃんが生まれて、展示されていたっぽいですね。私が行ったときにはこの1頭しかいなかったけれど。。。

これは台湾オリジナルでは無いっぽかったけど、ハクビシン。
taiwan_4_109.JPG
えらくこの枝が気に入っているように見えましたが、どうも眠っていると頭が落ちてきちゃうらしくて、その度にうっすら目を開けてこのポジションに戻していました。かわいかった〜。

日本語&英語版地図には載っていなかったけど、棕蓑猫(Crab-eating Mongoose)。
taiwan_4_111.JPG
ちょっと人相悪い(笑)
これも日本語&英語版地図には載っていなかった、領角鴞(Collared Scops Owl)。
taiwan_4_112.JPG
りりしいね。

最後にタイワンイノシシ(Formosan Wild Boar)
taiwan_4_113.JPG
南国にいるっぽい毛並みだよね〜。

多分ここのエリアを1周するのに、1時間近くかかったんじゃないかな(笑)この先は他の土地でも見られる動物だと思うと、超見入っちゃいましたよー。

撮影:2011年4月27日


【関連する記事】
posted by きょうこ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 台北市動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。