2010年08月03日

夏のホッキョクギツネ

旭山動物園で姿を見るのが難しい一番手に挙げられるのが多分ホッキョクギツネだと思います。夜行性なので基本的には日中眠ってますし。「ホッキョク」とついてるくらいなので、そりゃもう冬型動物ですし。

真冬に行くと真っ白もふもふな姿が見られるホッキョクギツネさんたちですが・・・
fox_100731_1.JPG
ん?きみもわんこっぽいね?キツネっぽくない。
fox_100731_2.JPG
ふわーっ。きれいな歯並びだね(笑)
fox_100731_4.JPG
遠くを眺めているのは、多分蛍の光が流れているから。出口に向かうひとたちを見ているのかな。

ホッキョクギツネは開園直後にちょっと動いて、すぐに昼寝に入り、閉園間際にかなり活発に動き回ります。
もし昼間に行って、いないなぁと思ったら木の筒の中を見てください。
fox_100731_3.JPG
こんな姿が見られるかも!

撮影:2010年7月31日


posted by きょうこ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 旭山動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。