2010年04月25日

札幌観光幌馬車

昨日「EOS学園出張講座」で屋外撮影実習をしているとき、たまたま昨日から今シーズンの運行開始となった札幌観光幌馬車の「銀太二世」と遭遇しました。
ginta2_100425_2.JPG
ぺろってペコちゃんみたい(笑)
ginta2_100425.JPG
とっても優しい目。

ペルシュロン種(ばんえい競馬で走っている馬ですね)は大きいけど、近くで見ると顔がとっても優しくて、かぽっかぽっっていうひづめの音も気持ちよく、実はサラブレッドよりも大好きです。久しぶりに帯広でばんばのパドックとリッキー号のおうちでも見にいってこようかな〜。

春から秋にかけて、赤レンガ・時計台・大通公園付近で銀太二世の姿を見ることが出来ます。北海道は動物園に行かなくてもいろんな動物に会えるね♪

撮影:2010年4月24日


posted by きょうこ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 北海道 動物園以外の動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

写真点描・札幌花物語 3
Excerpt:  当地・釧路から札幌へは、車体と客車部分がいくぶん分離した、振り子式のディーゼル特急列車で行く。ためにカーブでの速度を落とさずにすむ。確か3時間40分を切ったと、JR北...
Weblog: つき指の読書日記by大月清司
Tracked: 2010-06-19 10:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。