2009年05月05日

春の旭山動物園

GW真っ只中、ETC割引効果、そして桜満開で混雑してるかなぁ・・・と思っていた旭山動物園に果敢に突撃してきました。

marimo_090505.jpg
アミメキリンのマリモちゃんも桜の前で相変わらずのきれいな顔を見せてくれています。

monkey_090505.jpg
そして、春は新しい命が生まれるおめでたい季節。ブラッグザグェノンのお母さんのお腹には赤ちゃんがくっついて、こちらをのぞきこんでいました。

komachi_090505.jpg
あざらし館でも「コマチ」という女の子が4月上旬に生まれたばかり。私たちから一番離れたところで、よちよちと泳ぎ回っていました。マリンウェイの近くなので、あざらし館の中にいるとよく表情が見えますよん。

owl_090505.jpg
北海道産動物エリアではエゾフクロウが3羽並んで微笑んでくれました。ちょっと嬉しかった♪

春開園前にオランウータンのモモが亡くなるという悲しいニュースが流れ、正直信じたくなかったのですが、オランウータン館にはジャック・リアン・モリトが過ごす生活が流れていました。室内にひっそりと掲げられたモモの青看板とたくさんのお花。悲しいけれど、時は着実に進んでいて、ジャックもリアンもモリトも前に進んでいる。
家族と旭山動物園を空から見守っていてね、モモちゃん。

撮影:2009年5月5日



posted by きょうこ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 旭山動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。