2008年11月30日

ツヨシとピリカ

tsuyoshi.jpg
最近やたらと巷を騒がせてる釧路市動物園のホッキョクグマのツヨシ。今までなら「ツヨシくん」って呼んでたけど、「ツヨシちゃん」って呼ぶことになっちゃいました。

ホッキョクグマのツヨシ、婿入りするも「メスでした」

ツヨシとピリカの性別について(札幌市円山動物園)

pirika.jpg
おまけにおびひろ動物園にいる弟だと思われていたピリカまで「妹」だってことが判明。

さて、婿探ししなきゃ(笑)

現実問題として、これで北海道にいるホッキョクグマはオスが2頭、メスが7頭になったのですよ。うちオス1頭はツヨシ&ピリカのパパ、円山動物園のデナリ。残る1頭は旭山動物園のイワンくん。ということは、道外の動物園から婿入りしてもらうか、2頭が嫁入りするしか繁殖の可能性が無いということですよ。

さっそくツヨシに秋田の男鹿水族館から婿候補が現れたようですが、ツヨシが道外に行っちゃうのは寂しいよねぇ。。。あと候補に挙がってるのは大阪・天王寺動物園のゴーゴ。

ちなみにあまりニュース等で触れられていませんが、ホッキョクグマのペアリングについては旭山動物園が血統管理や繁殖計画等を全て調整しています(円山動物園のサイトに詳しく書かれています)。なので、この一件で一番大忙しなのは旭山動物園なのですよ。ホッキョクグマは希少動物なので、各動物園の当事者だけで決めることが出来ないのです。デナリに嫁が2頭(ララ&サツキ)という調整をしたぐらいだから、イワンにももう1頭嫁を・・・という調整になるのかなぁ。どうなんだろう。

撮影:2008年3月20日(ツヨシ)、2008年5月5日(ピリカ)


posted by きょうこ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 釧路市動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。